より良く

皆さん、こんにちは。占い梓・Mariです。 😆

 

今回はちょっと語ります。 😛

「占い」は、大昔からさまざまな人々に活用され、現在まで

残り、進化し続けているものですよね。

形や方法が変わっても、他者からのアドバイスが欲しいと

いう人間の心理は変わらないものです。

私自身、過去に多くはありませんが鑑定を受けたことがあ

ります。結局、鑑定結果云々よりも、鑑定士の方の人柄と

言うか、雰囲気と言うか、そういうものに満足感が左右され

ていたような気がします。皆さんは如何でしょうか?

 

「占い梓」に関わる先生方は、どなたも皆、ものすごーーく

勉強されています。

(あ、もちろん、私も勉強させて頂いておりますよっ 😳 )

梓恵先生なんて、もういいんじゃないですか!?と言いた

くなるくらい、も・の・す・ご・く!勉強されています。

本当に。凄いです。尊敬です。

 

それもこれも、鑑定に来られる皆さんに、どうしたらより良く

人生を生きて行くための「きっかけ」を提供できるだろうか

という思いがベースにあり、その鑑定結果を導き出すため

に、様々な知識、知恵、そして経験が絶対に必要だとわ

かっているからなのです。

 

また、九星気学や四柱推命、易や姓名判断などは、占い

というよりは基本的には「学問」の領域。何十年も勉強され

ている先生でも、「まだ足りない」とおっしゃるほど、奥が深い

のです。単なる「占い」と思うと、もったいないです。

本当に、もったいない。(笑)

 

私の話になりますが、このブログでは物凄くルーン推し(おし)

ですが(笑)、それをより良く補うために、他占術も学び、実践

を繰り返しています。他の先生方同様、出来るだけより良い

アドバイスが出来るように、そして、何より皆さんの人生の新しい

気づきやきっかけを生み出せるようにお手伝いをしたい、とい

うのが私の永遠の課題であり、目標です。

 

ご自身の人生をより良く変える事ができるのは、皆さん自身。

その可能性は皆さんの手の中にあるのです。

だけど、ちょっと他の視点が必要だなと思う時、占いというもの

を活用するのはアリなんだろうなと感じております。