宇宙と言えば・・・

皆さん、こんにちは。占い梓・Mariです。 😛

 

最近、私ごとですが、宇宙の話に興味がモリモリです。

中でも、今年NASAが発表した冥王星の画像などは、

胸アツものでした。(笑)

nh-pluto_crop1

物凄くきれいだと思いませんか?

 

昔、太陽系の星並び、こんな風に覚えませんでしたか?

『すい、きん、ち、か、もく、どっ、てん、かい、めい』

(”かい”と”めい”は入れ替わって、”めい、かい”となっているかも?)

そう、水星、金星、地球、火星、木星、土星、海王星、冥王星

と覚えたものです。その冥王星。めちゃくちゃ遠いですよね。

そんな遠くにNASAの探査機ニュー・ホライズンズは行って、しか

も美しい冥王星の姿を記録した。なんだか奇跡のような。

冥王星には青い空も確認されたそうです。地球と似ているので

しょうか。

 

そして、冥王星の美しさもさることながら、私が宇宙の話でただ今、

一番楽しみにしているものがあります。

 

それは。。。

Star Wars(スター・ウォーズ) Episode 7!!!!

694px-Star_Wars_Logo.svg

日本語タイトルは「スター・ウォーズ フォースの覚醒」。

(12月18日(金)から全国一斉公開ですよ♪)

 

スター・ウォーズは皆さんご存知、ジョージ・ルーカスの描いた

壮大な宇宙のお話。これまで6話が映画公開されています。

ジョージ・ルーカスの頭には12話あるそうですが・・・。

生きている間にリアルタイムで最新作に出会えるとは、本気で

思っていませんでした。嬉しいっっ  😎

 

スター・ウォーズでは、「Force(フォース)」と呼ばれる「力」に

ついて描かれています。良く使うか、悪く使うかで、人を変えて

しまい、それを取り巻く環境すらも簡単に変えてしまうという力。

悪から銀河を守ろうとするジェダイの戦士が「善」なら、ダース・

ベイダーをはじめとする、宇宙を支配しようとする者たちは「悪」。

 

けれど、全編を通していつも描かれるのは、人には良い面と暗黒

な部分、つまり怒りなどが必ず共存しているという点。

良い面が、いつのまにか暗黒になってしまうことも有れば、暗黒の

中にも良い面があったりするという、人間の神髄のようなものが

この映画ではしっかりと描かれていたりするのです。

ただの宇宙戦争映画ではありませんよ。結構深いです。

 

そんなわけで、今日は新しい日本語版予告編が公開され

て、気分が盛り上がってしまった私でした。

 

明日は水曜日。

占い梓は定休日でございます。