光の強さ、影の濃さ

皆様、こんにちは。占い梓・Mariです♪ 😛

 

すっかり気温も下がり、冬将軍も予定通り日本列島を

駆け巡っているようですが、風邪など引いていませんか?

 

さて、私は過去に心理学を学んでいました。

学問というよりは、実生活に生かすことの出来るものとし

て、学んでいたのですが、その時の先生とお話しする

機会がありました。

 

雑談の中で、こんな話になりました。

「これからの世の中、光は光として輝きを増す。

そして、影はその濃さを増す。」

そうなのです。明るい所には必ず影ができます。

閃光を浴びるその傍らには、物凄く濃い影ができるのです。

 

その光と影が対立している時、世界は落ち着かなくなるの

ですね。それぞれがぼんやりしていると、いいのですが・・・。

そんな光の強さ、影の濃さを見る時、自分はどう在るかという

ことがとても大切になりそう、という話でした。

 

陰と陽があるように、自分の中にも色んな自分が存在します。

明るいだけの人もいなければ、悲しいばかりの人もいないの

です。だけど、どちらかにぐぐぐーっと傾き過ぎた時には、

調整が必要ですね。

 

九星気学や易、四柱推命やタロットなど、様々な占術はあり

ますが、どれも信じるものと言うよりは、活用するものだと私は

考えています。もっと言えば、天気予報のように、そろそろ雨

が降るな・・・と思ったら傘を準備するというように。

運気の流れを知り、気を付けるべきを気を付けるだけで、物事

は案外落ち付いていくものなのだろうと思います。

 

今年を振り返る機会が多い時期となってきました。

運気の波に乗れて来れたでしょうか?

それとも考える暇さえなかったかも? 😉

来年のことを考え始めたりしているのかもしれませんね。

 

そんな時、占い梓がお役に立てたら嬉しいです♡