謹賀新年

皆様、新年明けましておめでとうございます。 🙂

本年も占い梓、そしてMariをどうぞ宜しくお願い致します。

 

さぁ!2016年の幕開けです。

昨年一年をどう過ごして来たか、そして、新しい一年を

どう過ごそうか、なんてことを考えている方々も多いかと

思います。

 

年始一発目のブログなので、今年について簡単に見て

行くことにしましょう。ルーンでの展望は次のブログにて。

 

=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=

 

今年は2016年。数秘術で言うと「9」の年。

「9」というのは「完成」の数字とも言われていますので、

これまでの出来事に一定の結論が出やすくなるかもしれま

せんね。また、世界の平和や調和を進めていく傾向にある

一年となるのですが、社会的には「危機」を伴うような問題

が発生する可能性もはらんだ年となりそうです。

そう、「9」の年には翌年に引き継ぐような重大な出来事が

起こりやすいと言われています。

 

では、皆さんそれぞれの傾向はどうなるのでしょうか。

 

個人年数というもので、今年の傾向と対策を見て行きます。

今年の年数「9」に皆さんの生年月日を全部足して、一けた

にしてみて下さい。

 

例)1980年10月15日生まれの方

誕生日を全部足します。→1+9+8+0+1+0+1+5=25

足して出た数字をまた足します。→2+5=7(=誕生数)

「9」(今年の年数)+「7」(誕生数)=16  1+6=7

個人年数=「7」

 

こんな風に皆さんの個人年数を割り出してください。

以下は、どんな個人年になる傾向かというキーワードです。

 

〇個人年数「1」

前向きなエネルギーが高まり、新しいサイクルの始まりの年

自分に自信を持って、方向性をしっかりと持ちながら進むと

良いでしょう。また、「1」というのは始まりの数字。

未来を見据えて動き始めると良いでしょう。

 

〇個人年数「2」

忍耐と協力が大切な一年。これから先、3年間を見据えた

行動をしましょう。何事も時間をかけ、心の大きくもつことが

ポイントとなりそうです。ゆっくりと成長する時でもあるので、

長引いたとしても焦らずに取り組んで行きましょう。

 

〇個人年数「3」

単調だけど平穏な一年。自己向上に励むと吉となります。

人との交流が盛んとなりそうです。楽観的な気分にもなり

ますが、あれこれと手を出したり、散財したりすることなく、

良く考えてから結論を出した方が良さそうです。

 

〇個人年数「4」

何かとトラブルに巻き込まれやすくなる一年。急がば回れ

の気持ちがストレスやイライラを乗り切るポイントです。

安定、基礎固めに重きを置き、変な欲を出さないことも

大切です。

 

〇個人年数「5」

変化の年。不安定さはあるかもしれませんが、新しい

機会を手にすることも可能です。

柔軟性がとても大切になりそうです。行動の年でもあり

ますが、まだまだ9年サイクルの中間地点。足元は不安

定な状態ですのでゆとりをもって行動しましょう。

 

〇個人年数「6」

周囲の協力が得られ、公私ともに発展する一年。

「収穫」の一年とも言えます。周りの人々との信頼関係

により大きく運気は変化するでしょう。

衝動的で短期な行動は慎んで、他者に寛大であること

に重きを置きましょう。

 

〇個人年数「7」

一旦休息の年。これまでの7年間を評価・分析し、統合

する一年。これまでの物事の調整の年とも言えます。

パワーは溢れていても、心を引き締め、ちょっと休息を

とってから行動するということが良い結果を出せそうです。

自分自身の内側にある一番大切な物に気付かされること

が多くなりそうです。

 

〇個人年数「8」

チャレンジ、達成の年。ここまで努力してきたことに成果

が見えそうな一年です。全てがスローだった7の年が終わり、

多くの課題に取り組むことができ、世界が広がりそうです。

諦める前にもう一度やり直すことを考えることも良い結果を

生み出すきっかけとなりそうです。

 

〇個人年数「9」

完成・総まとめの年。9年サイクルの最後の年。過去の

総点検と、次のサイクルのための基礎固めが大切な年。

古くなったものは手放す、たんすや押し入れの整理を

するといったように、新たなエネルギーを招き入れるため

のスペースを作って行きましょう。寛容さを大切に。

 

=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=

 

さて、いかがでしたか?

皆さんのちょっとした行動のヒントになれば良いなぁと思います。

次回はルーンでの今年の傾向を見て行こうと思います。

 

では、皆様、今年もどうぞ宜しくお願い致します♪